ブログ

学ぶ事の大切さ 人として、組織人として、警備員として

ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

カルテックの平成27年度経営方針は、ずばり「教育」です。
多くの人々に喜ばれたい!そうして自分たちも幸せになりたい!
そのためには、経営者と社員さんが共に学び成長する事が、必要不可欠です。

私たちカルテックは警備業歴21年になります。
この21年間、良い事もそうでない事も実に様々な出来事がありました。

正直なところ、法定教育を義務役割やっていた時代も長かった。
ただ教育記録を作るためだけであって、警備員はあまり成長する事ができなかった。

何故、警備員としての学びが必要なのか、教える側と学ぶ側の双方が認識していないと
ただの義務役割となってしまう。これでは意味のない物になってしまいます。

指教責が変わってから、本気の法定教育が始まりました。
警備業務検定合格者も続出してきました。
合格率はほぼ100%です。

私自身も経営者として学び続けています。
学び続けているおかげで、学ぶ事の大切さを知る事が出来ました。
そして愛情をもって社員さんを育てる事の大切さを知る事が出来ました。

警備員として学び。これはとても大切な学びです。
しかし仕事は出来るけど、態度が悪かったりしたらどうでしょうか?
お客様に悪い印象を与えてしまいます。信用を失ってしまいます。
仕事は出来る、態度も良い、しかし否定的な事ばかり言う人だったらどうでしょう?
個人としての成長を阻むだけでなく、組織としての厄介者になりかねません。

いくら資格をたくさん持っていても、態度が悪く否定的な人間だったら、残念ながら役に立たないのです。
しかし態度の悪さ、否定的な部分は、その人が好き好んでそうなった訳ではないんですね。
誰しも幸せになりたいと思っている。楽しく仕事をしたいと思っているのは変わりないはずです。

カルテックでは教育を3つに分けて考えています。
1つ目は人としての教育、2つ目は組織人としての教育、3つ目は警備員としての教育です。
OJT、OFFJT、それぞれにカリキュラムがあり、社員一同が計画的に学び始めています。

私も社員さんも、これからどんどん成長していきます。
安全性と信頼性が高いカルテックでありたい。お客様に心からの安心を提供したい。
カルテックには、やる気のある社員さんばかりが揃っています。

私たちは学び成長をし続けて行きます。
どうぞこれからのカルテックの更なる成長にご期待ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る